Dive Into The World

話題のニュースがどんな意味を持つのかを分かりやすく解説。普通の人たちと専門家をつなげるようなブログを目指します。

アメリカ VS イラン。なぜ対立が激化するのかをまとめてみた。

f:id:Kogarasumaru:20200108181509j:plain

いやー、驚きましたね! アメリカとイランが「いざ戦争か???」という状況に突っ込みました (軽すぎww)。

1月8日昼のNHKニュースでは“イラン情勢に詳しい”解説者が

 

「イランはアメリカとは真剣に対立するつもりはない。しかし、司令官を殺害された以上、国内的にも報復を行わないわけにはいかない。トランプ大統領も報復があること自体は想定内だから、深刻な対立にはならないだろう。」

 

みたいなことを言ってましたが・・・・

ミサイル攻撃で80人の「米テロリスト」が死亡!!

NHKさんの面目丸つぶれwww残念www

 イラン側の報道だけなので真相はまだ不明ですが、少なくとも何らかの人的被害が出たことは確実でしょう。いや・・・笑い事じゃないんですけどね・・・。ここまで深刻だと逆に笑いで一呼吸置かないと整理できない感じなので。

 

明日トランプ大統領が声明を発表するということですので要注目ですが、自分自身の頭の整理の意味も込めて、以前投稿したイラン情勢の記事をまとめました。

事ここに至るまでの歴史的経緯がざっくりとお分かりいただけると思いますので、イラン情勢が気になる方は要チェックで!!

 

 

今回は短文で済みました。

手抜きじゃないよ!!! (笑)

この記事が好評だったら「ざっくりわかるイラン情勢のまとめ記事」を書いてみようと思いますので、読みたい方がいたらポチッと星つけてください(笑)。

 

最後までお読み頂きありがとうございます!m(_ _)m