Dive Into The World

話題のニュースがどんな意味を持つのかを分かりやすく解説。普通の人たちと専門家をつなげるようなブログを目指します。

むしろ文系だから分かる最新経済理論MMTを文系らしく解説 その2

さる7月16日、今世界中で論争を巻き起こしているMMTこと「現代貨幣理論」の提唱者の1人である、ステファニー・ケルトン教授が来日されました。 ただ、このMMT (Modern Monetary Theory)ですが、現在の“主流派”経済学とは考え方が根本的に違うため、なかなか…

選挙に行かなかった人は自分が何をしたのか理解していない

ご存知の通り昨日参議院選挙が行われました。 みなさん、“ちゃんと”選挙に行かれましたか?(笑) 私のブログを読んでくださっている方は、きっと選挙に行かれたと思います(多分そういう人しか読まないww)。 ですが、残念ながら世の中の動きは違ったようで・…

“I(アイ)”が無くても“愛”がある?「監察医 朝顔」と日本語の奥深さ。

さて、皆さん「月9」というドラマ枠をご存知ですか? ええ、まぁご存知ですよね(笑)。 改めて説明するまでもなく「毎週月曜日21時(夜9時)に放送されるドラマ枠。」のことです。 普段私はドラマをほとんど観ませんが、今回の月9枠で放送されている「監察医 …

むしろ文系だから分かる最新経済理論MMTを文系らしく解説

さて、今日はこの件について投稿をするしかないでしょう。 消費増税に反対する人なら是非知っておいて欲しい 「(消費増税は)経済的意味をなさない」 と断言する、アメリカのステファニー・ケルトン教授来日講演、そして経済学の最新理論MMTについてです。 ス…

経済政策について理解してない人物が政策提言する日本の不幸

人間というものは不思議なもので、若い頃はどんなに柔軟な考え方ができても歳をとるごとに、段々と柔軟な考え方をしたり、意見を言ったりできなくなります。 それにはいろいろな理由があると思うのですが、大きな理由のひとつが歳をとるごとに「立場」や「(…

かんぽ生命不正の穴埋めは国民が負担する? 郵政民営化のツケ。

吉本興業の闇営業に続き、かんぽ生命の闇営業・・・ならぬ不正営業で大騒ぎになっています。 もちろんこれは契約者に不利益をもたらす不正な営業活動ということで大問題なのですが、かんぽ生命に入っていない人は「大問題だけど自分には関係ないや」と思って…

当事者が語るアベノミクス失敗の原因。三本の矢はなぜ放たれなかった?

このままでは日本は年収250万円の「衰退途上国」に堕ちる!! 何とも刺激的な文字が帯を飾るのがこちらの本、前内閣官房参与である藤井聡氏の著書「令和日本再生計画」。 今日はこちらの本の感想です。 令和日本・再生計画: 前内閣官房参与の救国の提言 (小学…

「人口減少→少子高齢化による負担増→消費増税」詐欺に騙されるな

「国内の日本人の人口43万人減 過去最大の下げ幅に」 いやー、すごい煽り文句ですね! 総務省が発表した日本の人口動態調査の結果で、また日本の人口が減少したということで各メディアが一斉に悲観的な報道を行いました。 総務省は10日、住民基本台帳に基づく…

日本とアメリカの富裕層の決定的違い

みなさん、「スーパーリッチ」という言葉をご存知でしょうか? 世界第一位の経済大国のアメリカの中でも、上位0.1%しかいない超富裕層のことです。 例えばアマゾンのCEOであるジェフ・ベゾス氏は保有資産が約1310億ドル(約14兆6千億円)にもなるそうです。 …

消費増税は法人税減税の穴埋めのために行われる

消費増税が10月から実施される可能性が濃厚になってきた昨今、思わず 「消費税上げる前にやることあるだろーがwww」 と叫びたくなる記事が上がっていました。 実は日本の法人税は異常に低い? 年収400万円に換算すれば737円しか支払っていない大企業も 法…